家族のアトピー。支える孤独もあるんです。

 

土日個別相談

無料開催決定!

お申込みはこちらから»»
https://donabe5han.com/?p=1486

先日のアトピー・蕁麻疹・アレルギーの家族をもった
お母さんたちとのお話会に
ご参加いただいた方みなさんから

 

 

丁寧に感想をいただき
やってよかった!
またやろう!の
意欲が湧いています^^

 

 

今朝届いたご感想
ご紹介しますね!

81898763_2650734431714424_7461061373787635712_o.jpg

 

『同じ悩みがある方々と話ができて
心が救われる気持ちでした。
 
 

 
私には主人の痒みがわからないのですが
お話会に参加してから
痒みが理解できなくても
 
 

 
もっと寄り添ってあげるべきだった…
と気づきました。
 
 

 
主人の帰宅時
私は笑顔なくムッとして迎えてくることばかりでした。
  

 
 
アトピーのことだけでなく、
日常の中のちょっとした事に
アドバイスを頂けたことで

 

 
気持ちを切り替えることができました!
 

 
 
自分では気づけない事がたくさんあるので、
アドバイスが本当に嬉しかったです。』
 
 

 
こんな感想を
先日のお話会参加者さまから
いただきました!
 
 

 
戦うのは家族みんな同じ!

 

 
アトピーのつらさは本人にしかわからなくても
アトピーを支える家族の気持ちもまた
わかってもらいにくいもの

 


孤独を感じやすいのですよね。
 

 
 

みなさんは
このメッセージをみて
何を感じたでしょうか?

 

 

今まできっと自分を責めてこられたでしょうし
うまくいかないことにたくさん苦しんでこられたはずです。

 

 

アトピー改善のノウハウは
ちまたに溢れていますが
 

 

 

改善策だけではなく
支えていく家族のケアもとっても大事なんです。

 

 

私は家族の前では決して泣きませんでしたが
当時習っていた料理の先生とのカウンセリング時は

 

 

不安で怖くていつも泣いていました。

 

 

相談できる人がいること
大丈夫だよ!と言ってくれる人がいるって
私にとっては本当に心強い存在となりました!

 

 

その時に私が先生からいただいた愛情を
少しでも当時の私と同じように悩む皆さんへ
循環できたらとそんな思いです^^

 

 

私は現状を見た上での
解決ポイントも
いつも必ず見ています。

 

 

『もっと寄り添ってあげるべきだった・・・』という言葉

 

 

本当にお優しいですよね。

 

 

ただ!
考えなければいけないのです!

 

 

もっと寄り添ってあげるためには
どうしたらいいのか?

 

 

今の状態で寄り添えなかったのは何故なのか?

 

 

3日間寄り添えても
それ以降にまた元に戻る可能性もあります。

 

 

モチベーションが高まった時だけ
・・・ではなく、

 

 

何を考えることで
波の激しい自分ではなく

 

 

せめて
支える自分だけは
心の波を減らしてフラットに
いることができるのか?

 

 

お話会では
ここもしっかりお伝えさせていただきました^^!!

 

 

次回のお話会まで待てない!という方は
個別相談会でご相談くださいね!^^

 

土日個別相談

無料開催決定!

お申込みはこちらから»»
https://donabe5han.com/?p=1486