聞いてください!我が家に子犬が来ました♡

ちょっと
聞いてください!
我が家に子犬がやって来たんです^^!!

スクリーンショット 2020-11-18 21.51.15.png

 

こんにちは!
15分で簡単に作れて
家族に喜ばれる
しあわせ土鍋ごはん
油野智恵美です。

 

 

2ヶ月の子犬ちゃんが
我が家にやってきてくれました^^

 

 

我が家に来てまだ2日目ですが
とっても可愛く
ただただ癒されております。

 

 

おしっこ、うんちのお世話は
ほぼほぼ私がやっていますが

 

 

子犬ちゃん
何回おしっこうんちするんだ!

 

 

というくらい
多いです!笑

 

 

ですが
家事
育児
仕事
ここに子犬ちゃんのお世話が入っても

 

 

動じることはありません^^

 

 

これは
きっと小さなお子さんがいるかたや
生活を整えていくときの
ヒントにもなるので
どう考えると良いのか?

 

 

2つのポイントを
ご紹介させてくださいね^^

 

 

1いつ何が起こっても良い状態にしておくこと

2環境が変われば自分の動きを変えること

 

 

です^^

 

 

お子さんが小さい方
自分の生活がなかなか整わない方
ぜひお読みくださいね^^

 

 

1いつ何が起こっても良い状態にしておくこと

これはお子さんが小さい方に特に
共通することですね^^

 

子供が泣かないと思って
子供の遮りがないと思って

 

家事をしていると
予想外に泣いたときや
機嫌が悪くて
自分の家事の手が止められたとき

 

きっとイライラしますよね^^

 

私は室内犬を飼うのは
初めてなのですが

 

子犬はおしっこうんちの回数が
多いということは知っていたので

 

『そこに手を取られる可能性がある』

 

ということを
まずは予想することができますね^^

 

小さなお子さんがいる方も
オムツ替え
授乳
寝起き
それ以外にも

 

手を止められる可能性があること
予想することはできますよね^^

 

どこで手を止められてもいいように
私は準備ができています。

 

みなさんはどうですか??
お子さんがいつ泣くかわからない
どこで家事の手を止められるかわからない

 

そう思ったら
家事の優先順位
大事になって来ますね^^

 

大事なことを後回しにして
携帯を見たり
テレビを見たりしていませんか?

 

これでは
『さて携帯もチェックしたし
家事でもやろうかな!』

 

と思ったときに
子供が泣き出してしまったら
手を止められた!

 

と思ってしまいますよね!

 

お子さんが泣くことを変えるより
自分の行動を変えていく方が
ずっと楽でずっと心地よいですよ^^

 

いつ何が起こってもいいように
そもそも何が起こる可能性があるか?
予測して見ませんか?

 

そしてその何かが起こったとしても
できるだけ対応できるように
自分が日々やるべきことを
効率よく終えるには
どうしたら良いのか?

 

これを考えて見てくださいね^^

 

続きはこちらに書きました!
https://donabe5han.com/?p=4180