発達障害のお子さんを持つお母さんの生活を変えます!

発達障害のお子さんを持った
お母さんの生活変えます!

 

 

先日しあわせ土鍋ごはんの
門下生となったお母さんのお話
少しご紹介させてくださいね!

 

 

発酵食
メンタル
発達障害の勉強をされ
資格も持たれているのですが

 

 

どんなきっかけで
資格を取ろうと思ったんですか?

 

 

と素朴な質問をしたら
こんな答えがかえってきて
私とても感動したのです。

みゆきさん.001.jpeg

※聞かせていただいたこと
私の言葉で書いています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

発達障害のお子さんを持った
お友達がいて
自分の子供にはどんな風に伝えたら良いだろう?

 

 

自分の知識がないことで
子供が変な偏見を持って欲しくない。
だけど自分が知らないと何も伝えられない。

 

だから学ぼうと思ったんです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

と。

 

 

とても素晴らしいことですよね!

 

 

この女性は
発酵食から食事を変えることで
お子さんの状態にアプローチする
という、

 

 

とても素晴らしい活動を
されていました!

 

 

私からのご提案は
子供を変えるではなく
(もちろん食事からのこのアプローチは大賛成!)

 

 

お子さんの状態は今すぐに即
変えられないものと受け止めた上で

 

 

発達障害のお子さんを持ち
お母さん自身が思うようにいかない毎日で
疲れてしまう

 

 

このお母さん自身の生活を
変える方へアプローチできないかと!

 

 

これをこの女性の持っている知識と
しあわせ土鍋ごはんの
料理・家事・時間を変えていくことで

 

 

お母さんの心に寄り添いながら
お母さん自身の生活が
少しでも楽になるお手伝いをしていく!

 

 

私はこんな人が門下生に
いてくれたらいいなと
ずっとずっと思っていました!

 

 

私のこれまでの生徒様でも
発達障害のお子さんをお持ちのお母さんは
何人もいらっしゃいました。

 

 

涙されるお母さんたくさん
いるんですよね。

 

 

子育てって
みんなそれぞれ大変なことがあって

 

 

アトピーだったり
アレルギーだったり
発達障害だったり

 

 

悩みや状況は
小さくても大きくても

 

 

お母さん自身が
大変と感じることは
誰もがあるはず。

 

 

みんなそれぞれ大変だから
みんな大変なのが過ぎるまで待つのではなく

 

 

我慢するのではなく
子供を完全に変えるではなく

 

 

せめて
日常生活の
お母さんの悩みを改善へ近づけること。

 

 

こんなことが
全国のお母さんに向けてできたら
すごくすごく変わることがたくさんあるはずです。

 

 

子供を変えるのが目的ではないのに
お母さんが変わろうとしたら
子供に変化があった!

 

 

ということは
これまでとても多いのです。

 

 

次回は
お母さんが変わったら
子供が変わった!

 

 

という素敵なお母さんのお話
ご紹介しますね^^

 

 

 

無料個別相談は
2日で締め切ります!

https://donabe5han.com/?p=1486