11.働くお母さんが感じる葛藤。私も感じたことがあります。

リアルレッスンから
オンラインレッスン化ができるようになり
地方は人が来ない!

 

 

という当たり前を
解決することができたのは
本当に大きな学び、経験となりました。

 

 

しかし一難去ってまた一難!

 

 

働くお母さんが悩むこと。
私も同じように悩みました。
今日は家庭のお話を書きますね!

 

 

昨日の続きを
書きますね!

 

 

7月満席!
8月の個別相談はこちらから
https://donabe5han.com/?p=1486
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

こんにちは!
15分で簡単に作れて
家族に喜ばれる
しあわせ土鍋ごはん
油野智恵美です。

 

 

2019年の2月
私は仕事でハワイの合宿へ参加することになりました。

 

 

ここで得た感動
ここで得た学び

 

 

絶対に日本では
学べないもの
感動がありました。

 

 

本当にいってよかった・・・。

 

 

今はそう思うのですが
当時は大きな葛藤の中にいたのです。

 

 

専業主婦から
料理教室をスタートして
そしてしあわせ土鍋ごはんを作り

 

 

経済的な自立もできるようになりました。

 

 

しかし
当時まだ私には
『お母さん』が思いっきり仕事をすることへの
罪悪感があったのです!

 

 

旦那さんが単身赴任で一年京都にいても
何も想わないのに

 

 

旦那さんに急に出張が入っても
何も想わないのに

 

 

旦那さんが残業続きで
休日出勤でも何も想わないのに

 

 

それを私がしようとすると
専業主婦思考がずっとあった私には
1分足りとも
家族の前で仕事はしてはいけない。

 

 

そんな想いがあり
そんな私が

 

 

子供を置いて海外へ仕事って?
子供はどうしよう
家族になんて言おう

 

そんな想いがぐるぐるしていました。

 

 

だけど
自分がハワイへ行くことで
成長するのなら

 

 

自分の成長が
インストラクターの成長につながるのなら。

 

 

そんな想いで
責任感から
ハワイへ行くことを決めました。

 

 

真剣に想いを伝えて
夫の了解も得た!
実家の家族に子供のお迎えなどもお願いした。

 

 

これでいける!

 

 

そう想っていた
ハワイ合宿前日。

 

 

当時4歳だった次女が
高熱を出したのです。

 

 

ものすごく葛藤が強くなり
私はここで子供を置いて行くことは
果たして正解なんだろうか?

 

 

もし子供に何かあったら
一生後悔するんじゃないだろうか?

 

 

仕事へ行く私を
夫は本心でなんと想っているのだろうか?

 

 

実家の母は
なんと想っているのだろうか?

 

 

私の選択は
これでよかったのだろうか?

 

 

みんなになんて想われるのか?
ということと
自分の選択がこれでよいのか?ということで
私は本当に本当に悩みました。

 

 

生徒様たちからも
子供が熱を出した時に
子供を預けて仕事へ行く葛藤の話
よく聞きますが

 

 

私も、
同じでした。

 

 

 

だけど
私はこの子供のお熱があったおかげで
お母さんの当たり前を大きく変化させることができたのです。

 

 

そこには
こんな罪悪感いっぱいで行ったハワイで
師匠が伝えてくれた言葉がありました。

 

 

今日はここまで!
続きはまた明日書きますね!

 

 

7月満席!
8月の個別相談はこちらから
https://donabe5han.com/?p=1486