【お悩み相談】献立を決められず悩んで疲れます!

今日の献立
何分で決めましたか?^^

 

こんにちは!
ママの生活改善専門家
油野智恵美です。

 

先日インスタのアンケートで
こんなご相談をいたただきました!

 

『献立を決められずに悩んで疲れます!』

 

これあなたにも当てはまるお悩みではありませんか?

 

私も過去に
メニュー決めには
本当に苦労してきて

 

毎日の献立決めを楽にするために
1週間分を一気に決めて
毎日を決めて楽しようと試みても

 

その1週間分を決めるのに
何日もかけてダラダラと
本を見たり検索したり
昼の情報番組を見ていました。

 

結局決めても
買い物でまた迷うこともあり

 

いざ作ろうと思うと
決めたメニューを作れる状況じゃなかったり
食べたい気分が違ったりして

 

時間がかかっていたのです。

 

毎日の献立決めを楽にするために
結局どこかで時間がかかってしまう。

 

これでは
本当の楽とは言えませんよね!^^

 

生活も料理も
全て『循環が大切』です!

 

毎日の料理を楽するために
週末にまとめて作り置きを作る時間が長い

 

料理の時短をするために
時短グッズを使うと
洗い物が増える

 

という感じではなく
どのタイミングでも『楽』ということを目指していきます!

 

ということで
今日は私流の
メニュー決めのポイントを
お伝えしますね^^

 

メニューを決めるとき
3つの流れで考えます!

 

1食材を決める
2調理法を決める
3味付けを決める

 

この流れで決めていくと
冷蔵庫の中にあるものを見て
決めていけるので

 

レシピの中の材料がないから
スーパーの買いに行く!
ということをしなくて良いのです!

 

冷蔵庫の中にあるもので
食材を決めて
調理法と味付けを決めるのです。

 

例えば
ごぼうを炒めてしょうゆ味

 

こんな感じです。

 

ごぼうのみでは物足りないなと思えば
冷蔵庫にある他の
お野菜やお肉を加えてもいいですよね^^

 

ごぼうとひき肉(食材)を炒めて(調理法)しょうゆ(味付け)
ごぼうと豚バラ(食材)を炒めて(調理法)しょうゆと塩麹(味付け)
ごぼうとにんじん(食材)を炒めて(調理法)塩麹(味付け)

こんな風に決めたり
ごぼうベースに今決めていたものを

 

ピーマンに変えて
ピーマンとひき肉(食材)を炒めて(調理法)
ピーマンと豚バラ(食材)を炒めて(調理法)
ピーマンと油揚げ(食材)を炒めて(調理法)

 

という風に
冷蔵庫にあるものを組み合わせて考えることができます。
だから冷蔵庫の中がいつも綺麗に
使い切れる循環に進みますよ^^

 

私たち普通の主婦が作るご飯に
立派な名前はいらない。

 

と私は思っています。

 

名前のない料理でも
美味しければいいのです。

 

この食材を決めるときには
子供が好きな食材
旦那さんが好きな食材
旬の食材
使いやすい食材
賞味期限が近い食材

 

という感じで
決めていいのです^^

 

新しい組み合わせは
おいしいかどうか
好みかどうかは
作って見ないとわかりませんが

 

やってみればいいのです^^

 

どれだけでも
メニューは広がっていきますよ^^

 

ただ!問題点が一つ!
このメニューの決め方は
バリエーションがめちゃくちゃ広がります…が

 

メニューは決まったけど
結局決めたメニューをレシピ無しでは作れない!

 

となってしまうと困ります!

 

『循環しないから』です。

 

買い物も
メニュー決めも
作るのも
片付けも
食べた後の体も

 

全てが楽で
循環することを目指します。

 

この『作る』に関しての考え方を
お伝えするセミナーを今月
開催しようと思っています^^

 

料理が苦手な方
レシピがないと料理が作れない方
作るのに時間がかかる方
メニューを決めるのに時間がかかる方
料理が好きじゃない方

 

『料理の好循環』
目指したい方は

 

ぜひ詳細チェックしてくださいね!^^

 

またメルマガでお届けしますね^^!!